スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Android使用アプリ一覧を晒さんとす

2011年08月21日 23:45

2ちゃんの某スレを真似て、我が愛機の使用アプリ一覧を晒してみんとス。

【利用機種】 GalaxySⅡ(SC-02C)
【Home】 TouchWiz4(デフォルト)
【IME】 ATOK
【IMEオプション】 はげえもじ、顔文字辞典5000、MixiEmojiMush
【ブラウザ】 Android標準ブラウザ
【2chブラウザ】 Tsuboroidon
【Twitter】 Twicca
【SNS】 mixi公式アプリ
【通信チャット】 Skype for Android
【メモ】 プリインストールアプリ & Catch Notes
【画像】 プリインストールアプリ
【音楽】 プリインストールアプリ
【動画】 プリインストールアプリ
【セキュリティ】 ドコモあんしんスキャン
【comic】 なし
【news】 毎日新聞
【天気】 なし
【スケジュール管理】 Calendar Pad & Astrid タスク
【タスク管理】プリインストールアプリ
【SD管理】 プリインストールアプリ
【アプリ管理】 プリインストールアプリ
【ゲーム エンタメ】 Virtual TENHO-G
【カメラ】 プリインストールアプリ & SilentCam
【その他 (お勧め)】 Raziko、Dropbox、Chrome to Phone
【一言 (こだわり)】ATOKは有料でも金出して買うべき!

とまあ、こんな感じ。

ここに挙げた以外にも色々と入れているが、メインどころで使っているのはこんな所かな。

自分のAndroid遍歴は初代Xperia→GalaxyS→GalaxySⅡとなっている訳だが、まだまだOSとしても製品としても未熟だった初代Xperiaと違い、OSも2.2を搭載して発売されたGalaxySからはグローバルなメガヒットモデルだったためか、プリインストールアプリの成熟度が高くて、ほとんど主要機能は初期アプリだけで十分使っていけるんだよね。

ホームアプリもGalaxySのTouchWiz3、GalaxySⅡのTouchWiz4と、標準の方が使い勝手良いしw

ただし、唯一の不満点はIME。
やはり日本語はATOK。
トライアル版から正規版への移行の有料化に伴い、金出して買ったが、十分すぎる価値がある。
そういう意味では東芝の某機種のように、ATOKがプリインストールされている端末はうらやましいよね。
スポンサーサイト

ReaderとCLIEに見るソニーデザインの継承w

2011年05月07日 23:35

タイトルほど高尚なことは言わないのであしからず(挨拶)。

最近買った家電の中では、かなりの当たりだったと思っているソニーのReaderだけど、かつてPDAとして一斉を風靡した同社のCLIEにやたら似てるなぁと、ふと思った。


別売純正カバー付のReaderと付属カバー付のCLIE


カバーを開けたところ

もちろん電子書籍端末とPDAでは目的がまるで違うので細かくは差異もあるが、遠目には大画面化した後継機と言っても通用するんじゃなかろうか。

※この写真を撮った後、CLIE様とは断捨離の一環で永遠の別れを遂げました。ナンマンダブ

フォトマスター受かってた

2010年12月24日 22:41

先月、広島で受けてきたフォトマスター検定、準1級と2級を受けてたのが、なんとか2級は受かってた。

まあ、準1級は設問見ただけで「?」って感じ(正確にはそこまでひどくはないが)だったのでダメだろうとは思っていたけど、2級の方はやたらスラスラ解けたのでこっちは大丈夫だろうとは思ってたんだけどね。

しかし、私は以前、全く何の予備知識もなく2級に挑んで見事に玉砕していたので実際に合格通知が来るまでは怖い部分もあったので良かった良かった。

マエケン

2010年11月24日 02:05




広島のジュンク堂書店に掲示してあったランキング。

こういうのを見ると、広島ってのを実感するなあと。

注文していた本を受け取ってきた

2010年10月25日 01:06

先日、ゲームセンターCXを見直していたら読みたくなって衝動的に本屋に注文していた本を受け取ってきた。

『田尻 智 ポケモンを創った男』

つーか、オレ、ポケモン一回もやったことないんだけどね・・・。

閑人先生とかは詳しいんだろうがなあ。

まあ、今度の休みにでもゆっくり読むとします。

今は「心霊探偵八雲」シリーズ読破に忙しいからな~。


田尻 智 ポケモンを創った男 (MF文庫ダ・ヴィンチ)田尻 智 ポケモンを創った男 (MF文庫ダ・ヴィンチ)
(2009/04/22)
宮 昌太朗、田尻 智

商品詳細を見る


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。