スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅サーバーが

2008年09月29日 17:05

吹っ飛んだ。

正確には自宅サーバーに使っているEeePCのデータストレージであるSDカードのデータが吹っ飛んだ。

EeePCは現行の901にいたるまでシステムドライブの容量が4Gしかないので、後からインストールするアプリケーションや各種データファイルは別ドライブに保存しないといけないのだが、私が使っている初代はストレージを内蔵していないのでSDカードにインストールなり保存することになる。

当然、サーバープログラムや関連プログラムもSDへインストールし、実際のHTML他のデータも同じくSDへ保存していたわけだが、全ておじゃんになってしまった……。

ただ、どうも、後から調べてみるとEeePC+SDは電圧関係含め微妙に不安定らしく、同じようにデータが吹っ飛んだという人は多いようで……。
通常使用のように必要なときだけ立ち上げるというのとは違い、サーバーは常に電源オンだからリスクも大きいってことね……。

この際、どうせならとシステムも入れなおし、再度、外付HDDを使って構築し直し中。

USBなら安定性はマシとのことなので、もうクラッシュしませんように……。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。