FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どのチャンネルも無くなってもらっては困る!

2006年06月07日 01:26

かざみどり4204氏のブログから飛んでった『くじらのねむる場所』でNHK改革について話題になっていたので一言。

単純な削減で言うなら、来年冬にはアナログハイビジョン(BS9)を削減するわけで、それくらいで良いじゃんと思ってしまったり。
まあ、基本的にはBS-hiのサイマルだったのでコンテンツ制作のコストはぜんぜん減らないわけだけど。

ただ、順当に考えて削られるのはBS1、2だろうなぁ……。

正直、NHK改革はチャンネル削減なんかじゃなくてコンテンツ制作の側で行ってほしい。
首相の「民でできることは民に」じゃないけど、誰もNHKにバラエティーなんか期待してないんで、もっと民放ではやらない(というかできない)番組を作ってほしいものです。

オタ的には『BSマンガ夜話』とか『BSアニメ夜話』なんかはNHKでなければできないノリだと思ってるし……。
いつぞやの『9時間連続朝までアニメ「まるごと! 機動戦士ガンダム 」』なんかも多チャンネルを抱えるNHKでなけりゃできない企画だし、『富野吠える!』のコーナーも無かったろうし。

そういえば、妹にBS9が見えるSVHSデッキをやったのだがちゃんと使っているのだろうか……。
アナログハイビジョンのBS9はMUSEという一般のNTSC式とは違う方式で送信されているため、MN(MUSE→NTSC)コンバータが内蔵されていないとただのノイズ画面にしかならないのだ。
使ってないなら俺のダビング用SVHSと今度交換してこよう……。
BS-hiは良い番組をやってる割に、DVDレコーダー使いにはデジタルであるが故のコピーワンスが鬱陶しすぎる。
その点、アナログであるBS9ならその後の利用も簡単だし。

まあ、持ってるビデオスタビライザーを通してコピーガードを除去してやれば結局は一緒なんだけどね。


コメント

  1. walwal | URL | aoeeH.Ps

    初めましてwalwalと申します。トラックバックありがとうございます。

    ほんとにチャンネル数の削減だけは勘弁して欲しいところです。

    うへぇ。さん(でよろしいでしょうか?)のいうとおりNHKの強みは民放にはできないドキュメンタリーですので、バラエティ番組の予算削ってそっちの方に回して欲しいなと私も思います。あと今年のゴールデンウィークにNHK-FMでやった「アニソン垂れ流し」みたいな番組もNHKでしかできないでしょうから、そういみでもFMの存続は強く望みます(笑)。

    民放のFMは期待できないからなぁorz。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isweb.blog24.fc2.com/tb.php/13-fb43ed4e
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。