FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何代目かのPC購入

2006年06月11日 01:51

先日購入した、何代目かのPCのセットアップを開始。
スペックアップするのはうれしいが、その度にデータの引越し作業が面倒くさすぎる……。

06-06-10_01-09~00.jpg
20型のUXGAモニターとサブ用の15型XGAモニター、今回購入した新PCと旧PC『スーサン』&かつての『重量級』PC


06-06-10_01-09.jpg
真ん中が新PC、右側が貰い物の旧PC『スーサン』。そして下が大学時代のメインPC『重量級』。


今回はPentiumDの3GHz&1GBメモリの組み合わせ。
グラボはGeForce6600なので非力だけど、特にポリゴンバリバリのネットゲーをやったりするわけではないので、普通のアドベンチャー系やシミュレーション系パソゲーができたり、コマ落ちせずに動画が再生できれば良いかなって。

ちなみにこの機種の前のPCは『スーサン』と名づけていた貰い物のデスクトップ。
同僚がPCを買い換えた後のお古を貰い受け使っていた。
スペックはセレロンの1.7GHz&512MBのメモリ。
グラフィック周りはオンボードだったので、PCI用のGeForce5200FXのグラボを後付でつけていた。
本来はリナックスやいろいろな実験など、遊び用として使う予定が、いじっているうちにいつの間にかメインPCになってしまっていたという曰くつきの一品。
外付のスーパーマルチドライブを上に乗っけて、外付HDDへデータを吸い出したりするコピーマシンとしても活用していた。
もらった当初はOSどころかドライバも何もない本体のみの状態で、説明書も無いと言うので、チップセットなどからマザーボードの型番を割り出し、ドライバをマザーメーカーのサイトからダウンロードし、Win98SEをインストールしてからWin2kへアップグレードするという荒業を使ったため、いろいろなところ(システム面ね)でガタがきていたのが今回の買い替えの理由のひとつでもある。
また、もらった際は以前の所有者が喫煙者だったため、内部がヤニで塗り固められたホコリだらけと凄まじい状態で、丸一日かけてクリーニングを行った思い出深いPCでもある(笑)。
今後は本来のホビー用途に使用予定。FedoraCoreでも入れるか、ダメもとで公開になったWindowsVistaのベータ2でもインストールしようかと思案中。

さらに写真には写っていないが、PentiumM1.3GHz&1GBメモリのNEC製B5ファイルサイズノートがバッグに詰められたまま半年ぐらい床に投げられたまま放置されている……。
それなりのGPUも積んでいるスペック的には『スーサン』よりも上なパソコンだが、2スピンドルのB5ファイルサイズということでモバイルには中途半端な大きさが仇となってイマイチ使いづらいのよね。
それでも購入当初は20インチUXGA液晶モニターにつなぎ、USBキーボードとマウスをつないで、まるでデスクトップのようにして運用していた。

05-09-12_23-56.jpg
かつてメインを張っていたころのノート。この撮影時は外部機器類から外し、ベッドでPCゲーム『WinningPost7』をプレイ中だった。


最後に写真下部に写っているのが、大学時代のPenⅢ600MHz&192MBメモリのマシン。通称『重量級』。
もう処分していてもおかしくないスペックのマシンだが、もっともいろいろとPCをいじりまわしていたころの品のため、中のデータをサルベージするまで捨てられず、データを吸い出そう吸い出そうと思いながらもそのまま放置プレイされている。
ちなみに重量級というのは単純にでかくて重いからと、かつての大学サークル内で購入当時最高のスペックを持っていたため某氏に命名していただいた。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://isweb.blog24.fc2.com/tb.php/14-560deb60
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。