FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるで浮浪児

2008年05月09日 23:37

今日、いい加減うざったくなってきた髪を切りにいってきた。

今までも特に理容院や美容院を決めていたわけではなかったのだが、今回は今まで行ったことのない安い理容院に行ってみることに。

そこで幼馴染も髪を切り、大失敗していたのだが、それでも行ってしまったのは魔が差したとしか言いようがない。

そこでは5~6人の店員がカット係、顔剃り係などに細かく分かれ、分業でスピードを追求することにより安価な料金を実現しているのだが、どうもどんどん担当が変わることにより、要求が伝言ゲームみたいに変質していっているのではないかと。

できあがってみれば、とんでもない浮浪児のような髪に……。

だいたい「こんな感じですか?」って聞かれても、メガネ取り上げられてりゃ返答のしようがないっての!


コメント

  1. 六分儀 | URL | -

    どうも職場の反応を見ると、浮浪児というよりは893みたいという風が強いようで……。
    「出所おめでとうございます!」とか「オジキ!」とかヒデェ言われようなんですが……。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isweb.blog24.fc2.com/tb.php/65-c653b128
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。