FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君のいる町

2008年11月15日 01:51

くじらのねむる場所

そうですか、もみじ饅頭とコラボですか。
しかし、なぜもみじ饅頭なのかという疑問は確かにありますな。
まぁ、乳団子ではあまりにもネームバリューがなさ過ぎるのも一因でしょうが。

田舎を舞台にするなら、瀬尾先生の故郷・広島にしては?という感じで誕生しました。一度「グーグルアース」で先生の実家を見たのですが、「広島駅から2時間」というだけあって……まぁ……その……すごかったです(笑)。  (担当編集に質問状:「君のいる町」 “大事件”の積み重ねを丁寧に 三角関係の行方に期待して)

そうですか、グーグルアースで庄原を見ましたか。
そりゃ、普段、東京で編集に勤しんでいる身からすると、あの緑豊かな(緑しかない)地は「すごい」としか表現できんかもしれんですなぁ。

しかし、私がいた時でさえ、セブンイレブンが進出してきてジョイポプが潰れたり、卒業後はけったいなパチンコ屋の巨大建造物ができたりと色々と変化しているので、瀬尾公治が実際に暮らしていたころとは全然違う町になっているのかもしれんですが。

担当が「ボウリング場に行くって話はどうですか?」と提案すると、瀬尾先生が「うちの近所にはボウリング場なんてありません」と返すみたいなやりとりは日常茶飯事です(笑)。 (担当編集に質問状:「君のいる町」 “大事件”の積み重ねを丁寧に 三角関係の行方に期待して)

そもそも私の想像する庄原とは駅前から板橋辺りに至るまでの、ある程度中心的な庄原なので、瀬尾公治の暮らしていた地域と違うのかも。
そもそもボウリング場なら伍楽荘ボウルがあるわけですからねぇ……。


コメント

  1. 翡翠(walwal) | URL | aoeeH.Ps

    トラックバックどうもです

     一口に庄原市といっても市町村合併で庄原市もずいぶん広くなりましたからね。

     漫画を買って読んでみたのですが、どうやら舞台は高野町のようです。たしかに高野町なら近くにボウリング場はありませんね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://isweb.blog24.fc2.com/tb.php/82-57c208c0
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。